現在表示しているページ
ホーム > お知らせ > 令和元年度第2回和歌山県知的財産経営戦略セミナー 知的財産と標準化セミナー in 和歌山のご案内
ここから本文です

令和元年度第2回和歌山県知的財産経営戦略セミナー 知的財産と標準化セミナー in 和歌山

知っておきたい標準化ーオープンクローズ戦略のリアルとニッチトップの成功事例ー

 特許は発明を権利として登録した者が技術を独占的に使用できますが、ISO等の国際規格として認証され標準技術としてより広く使われるようになれば、自社の生産能力以上に市場を拡大することが可能です。

 当セミナーは国が進める標準化戦略と中小企業への支援策の解説と、実際に世界レベルでのニッチトップとなった関西中小企業の身近な成功例を聞く絶好のチャンス。一見わかりにくい標準化の考え方とプロセスの理解に向けて、ぜひ当セミナーにご参加ください。

 

今回のセミナーは近畿経済産業局様との共催で開催します。

日時 2019年10月3日(木) 13:30~15:30

場所 和歌山県工業技術センター (和歌山市小倉60番地)

研究交流棟6階 テクノホール

主催 和歌山県、一般社団法人 和歌山県発明協会 / 共催 近畿経済産業局

定員 50名

詳細はこちら  申込方法・申込書等